クリームパン

前々から作ってみたかったクリームパンに挑戦!

カスタードクリームは何回か作ったことはあるけど、毎回とろみの具合が見極められなくて固すぎたり、緩すぎたり…一度も成功したことないです(^^;)

めげずに頑張っていきましょう!

まずは生地を作って一次発酵。

生地を寝かせてる間にカスタードクリーム作ります。

やっぱり固さの見極めが難しい…。でも今回は今までで一番良さそう!氷水で急冷して冷蔵庫で待機。

一次発酵が終えた生地を分割してベンチタイムをとり、楕円に伸ばしてクリームを挟む。

淵をしっかり閉じて切込みを入れる。切込みを入れる理由は焼成時にクリームの蒸気を逃がして破裂や空洞ができるのを防ぐ為らしいです。あとはアンパンと見分ける為という説もあるみたい。ちなみに元祖は中村屋です(^^)

天板に並べて二次発酵。つや出しの溶き卵を塗って焼成。

完成!!

わー!!!淵が閉じれてなくてクリームがはみ出てる!?(T0T)

ま、いいか。

クリームぎっしりウマ~い!!(>▽<)

焼き立ても美味しかったけど、冷蔵庫で冷やしたのもンマ~イ!!(>▽<)

クリームも丁度いい固さと甘み。うんま~い!!

また作ろ~♪

ホワイトチョコのラングドシャ

お菓子のレシピ本を見ていたらラングドシャが食べたくなったので早速作ってみましょう。

さらにホワイトチョコを挟んで北海道の定番お土産風にしてみます(^q^)

ラングドシャの材料は覚えやすいです。卵白の重さを計って、同量の小麦粉と砂糖とバターを用意すればOK。

材料を混ぜて絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に小さな円を描いて絞り出す。

180度のオーブンで10分焼く。

いっぱい焼けました~♪

次に湯煎で溶かしたホワイトチョコを塗って挟む。

いっぱい出来ました~(^▽^)♪

冷蔵庫で冷やすとチョコがしっかり固まってひんやり美味しい!

一口サイズだからパクパク食べちゃう(笑)

わー!太るー!(>▽<。)

オートミールパン

図書館でオートミールの料理本を借りてきたので手始めにオートミールパンを作ってみました♪

小麦粉で作るパンと違って発酵させる手間がないからすぐ作れていいですね~。

材料を混ぜて丸めて焼くだけ。

はい完成!

手のひらに乗るくらいの小さな丸パンですが、結構ずっしりと重量感あります。

中もぎっしり詰まった感じ。

お味はほんのり甘くてモチモチ食感(^q^)美味しい!!

簡単だからたくさん作って冷凍しておくのも良さそう。

コロッケパンとチーズフランス

今回は、しょっぱい系のパン2種同時に作りました。

コロッケから作るのは流石に手間なのでスーパーで買ってきたものを使います。

基本の生地を作って一次発酵。ベンチタイム。

楕円に伸ばして半分に切ったコロッケをのせ、包む。

二次発酵して焼成。

完成♪なんか可愛い(*^0^*)

さて、コロッケパンを作っている間、同時進行でフランスパン生地も作りました。

一次発酵、ベンチタイムが終えた後チーズを包んで二次発酵。焼成。

焼いてる間、ちょっと目を離したら焦げちゃった…(;_;)

でも中身は良い感じ♪

パンいっぱい出来上がりました~!

ミルクハース

今回は仕込み水に牛乳を使うミルクハースに挑戦。

作業中の写真がまったく撮れなかったので完成写真のみで(^^)

クープがうまく入ったので、縞模様がキレイに出来ました\(^▽^)/

中も良い感じ♪材料に卵を使っているのでちょっと黄色み掛かってます。

ほんのりミルクの甘みがあってフワフワで美味しい!

これ美味しい!また作ろ♪

ツナ卵パン

今回はお総菜パンに挑戦。

仕込み水にトマトジュースを使用して、生地にトマト風味を付けます。

赤色の生地になりました。

二次発酵が終わったら、ツナマヨとスライスしたゆで卵、チーズをのせて焼く。

完成!

ピザ用チーズが無かったので普通のスライスチーズをのせて焼いたけど、やっぱ見た目悪いですね(^^;)

味は普通に美味しかったけど、トマトの味が全然しなくて残念だった。

シナモンロール

少し前までシナモン嫌いだったけど、最近急に好きになった(*^^*)

そういえば、学生の頃よく通っていたラーメン屋さんの餃子がシナモン味でとても不愉快だったなぁ~(笑)

そんな思い出にひたりつつ、今回はシナモンロールです♪

シナモン嫌いだったので、もちろんシナモンロールは食べたことありません。自作のシナモンロールが初なので、出来上がったのが正解なのかどうか分かりませんが作ってみます。

作業中は手が汚れるので写真はあまり撮れませんでした。

いつも通り生地を作って、一次発酵。ベンチタイム。その間にシナモンバターを作ります。

これバターと砂糖とシナモンだけの塊…。これでもレシピより少し減らした量です。こんなの食べたら病気になるわ(^_^;)

生地を四角に伸ばして、シナモンバターを塗ります。

これをクルクル巻いて六等分に切り分ける。

天板に並べて二次発酵。

焼く。

完成!

そういえば、焼く前に卵液塗り忘れた(^∀^;)まいっか

さて、初シナモンロールのお味は…。

うん!美味しい!!

けど、甘っ!!甘過ぎる!!(>_<)

甘過ぎて体が拒否反応起した(笑)

半分食べるのが限界でした。あと濃いめのコーヒー必須です。

次作るときは砂糖をもっと減らさなきゃな。いや、もう作らないかも( ̄ロ ̄;)

フランスパン再挑戦

前回作ったフランスパンが失敗に終わったのでリベンジ!

パンに切り込みを入れるクープナイフも買ったよ!

うーん…うまく切れない(^_^;)

今回は焼きの温度を高めにしてみました。

そうしたら結構フランスパンっぽい焼き色になりました!でもやっぱ切れ込みはうまく入らなかった…(T△T)

それでも、前回より確実にフランスパンに近づいた!

断面もいい感じ♪

レーズンパン

パン作り楽しい!今回はレーズンパン♪

ちょっと前までレーズン好きじゃなかったけど、なぜか最近急に好きになった。

ボウル一つで捏ねないパンの作り方って言うレシピを見つけたので、その方法で作ってみることにしました。

ところが…。全然生地がまとまらなかったんで結局台の上に出して捏ねるはめに(笑)

一次発酵。

ぷっくり良い感じ♪まん丸かわいいなぁ(^0^)

ここで、レーズンの入れ忘れに気付く(笑)

まいっか。今入れちゃえ。

10等分に丸めて二次発酵。

溶き卵を塗って焼成。

はい!焼き上がりました~!

テカテカ~☆

4つだけロールパンにしてみました。

美味しそう♪粗熱が取れてから切ってみました。

レーズン後で入れたからかなり偏ってる(^^;)

でも美味しい♪焼き立てうま~♪

子供に食べさせたらレーズン取り除いてパンだけ食べてた(笑)

子供ってレーズン嫌いだよね。私もそうだった(^-^;)