桐の薪が使える

2年ぐらい前から放置していた桐

囲炉裏では、良く弾いて危ないし燃えにくいから使わずそのままに。

でも、なんかほどよく乾燥しているので薪風呂に使ってみた。

あんまり燃えないだろうと思っていたら。

よく燃えました。

2年も経てばしっかり乾燥。

あと釜の中なので弾いても問題なし。

よーく乾燥した桐は、薪風呂に使えることを知った。

イガ拾い

家の前の柿畑にいっぱい落ちている栗のイガ。

柿畑の隅に大きな栗の木が生えている。

イノシシに中身を食べられてイガのみ散乱。

落ち葉拾いの邪魔だし。

何かに使えないかなー。

焚きつけにちょうどよさそう。

最近、薪風呂を導入したのでちょうどいい焚きつけを探していた。

早速、イガ拾い。

乾燥したらよく燃えそう。

スウェーデントーチ

チェーンソーを手に入れた。

やっぱり、これをするしかないでしょう。

あこがれのスウェーデントーチ。

数年前に大量にもらったヒノキ。

よーく乾燥している。

縦に切れ目を入れて着火。

良い火だな。

ヒノキの部分が燃え出したら何もせずに燃え続ける。

これはすごい。

囲炉裏の中に置いて鍋を温める。

やっぱり楽しかったスウェーデントーチ。