忍者頭巾

防寒対策用に忍者頭巾を調査。

試行錯誤した結果、それらしく被れました。

試しに並幅六尺の晒木綿を使ってみました。

布幅が少したりないので後頭部を全部覆えない。

長さはもう少し短くてもよさそう。

ですので並幅の1.2~1.5倍の幅が必要。

長さは五尺ぐらいがよさそう。

なんか程よい布を探すか。

短くなってきた一つ身

3か月前に腰揚げしたダマスク柄の一つ身長着。

なんか裾が短くなってきたなー。

裾を引きずらないように若干短く腰揚げしていた。

そろそろ第二弾の腰揚げをしようか。

ちなみに下に着ているのは、裾を延長したステテコ

最初のステテコ

一番最初に作ったステテコ。

花柄の一つ身長着と同じ生地で作ったステテコ。

こいつも短くなってきたので改良。

よだれかけを縫ったときに余った生地を使った。

適当に組み合わせてみたらそれなりにいいのが出来た。

子供と一緒にステテコも成長していく。

半纏の出番

寒さに耐えれなくなってきたので半纏(はんてん)を出しました。

もう7年くらい使っているので、袖がボロボロ…

繕うか当て布しなきゃなぁ…。

いっそ一から自分で作ろうかな?

だって市販品おばあちゃんみたいな柄のしか売ってないんだもん(^^;)

子ども半纏の使い方

子ども半纏の違う使い方をみつけた。

我が家の冬は、寒くて指が動かなくなる。

パソコンで仕事をしていてマウスのクリックがうまくできない。

そこで子ども半纏の登場。

半纏で手を覆えば意外と暖かい。

綿が入っているし、丁度いい大きさ。

子ども半纏に違う使い方が生まれた。