ギフト制作

友人からのご依頼でジュースのラベルを作りました(^^)

内祝いで贈るので、お子さんの名前が入ったラベルになります。

作ってみて気付いたけど、平面でデザインして瓶に貼ってみると見え方が全然違う!?

曲面なので柄の配置とか線の太さとか考えないといけないんですね。勉強になったなぁ(・▽・)

箱に詰めて、掛け紙をして、ラッピングして完成!

ラッピング楽しい~♪お仕事募集中です(笑)

クリームパン

前々から作ってみたかったクリームパンに挑戦!

カスタードクリームは何回か作ったことはあるけど、毎回とろみの具合が見極められなくて固すぎたり、緩すぎたり…一度も成功したことないです(^^;)

めげずに頑張っていきましょう!

まずは生地を作って一次発酵。

生地を寝かせてる間にカスタードクリーム作ります。

やっぱり固さの見極めが難しい…。でも今回は今までで一番良さそう!氷水で急冷して冷蔵庫で待機。

一次発酵が終えた生地を分割してベンチタイムをとり、楕円に伸ばしてクリームを挟む。

淵をしっかり閉じて切込みを入れる。切込みを入れる理由は焼成時にクリームの蒸気を逃がして破裂や空洞ができるのを防ぐ為らしいです。あとはアンパンと見分ける為という説もあるみたい。ちなみに元祖は中村屋です(^^)

天板に並べて二次発酵。つや出しの溶き卵を塗って焼成。

完成!!

わー!!!淵が閉じれてなくてクリームがはみ出てる!?(T0T)

ま、いいか。

クリームぎっしりウマ~い!!(>▽<)

焼き立ても美味しかったけど、冷蔵庫で冷やしたのもンマ~イ!!(>▽<)

クリームも丁度いい固さと甘み。うんま~い!!

また作ろ~♪

ホワイトチョコのラングドシャ

お菓子のレシピ本を見ていたらラングドシャが食べたくなったので早速作ってみましょう。

さらにホワイトチョコを挟んで北海道の定番お土産風にしてみます(^q^)

ラングドシャの材料は覚えやすいです。卵白の重さを計って、同量の小麦粉と砂糖とバターを用意すればOK。

材料を混ぜて絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に小さな円を描いて絞り出す。

180度のオーブンで10分焼く。

いっぱい焼けました~♪

次に湯煎で溶かしたホワイトチョコを塗って挟む。

いっぱい出来ました~(^▽^)♪

冷蔵庫で冷やすとチョコがしっかり固まってひんやり美味しい!

一口サイズだからパクパク食べちゃう(笑)

わー!太るー!(>▽<。)

梅雨は?

昨日は一日中雨が降っていたので、いよいよ梅雨か…

と思いきや今日はかなり晴れて暑い!?

週間予報を見ても傘マークがなくなっていた。

あれ?雨降らないの?

降り続けるのも困るけど、まったく降らないのも困るなぁ(^^;)

オートミールパン

図書館でオートミールの料理本を借りてきたので手始めにオートミールパンを作ってみました♪

小麦粉で作るパンと違って発酵させる手間がないからすぐ作れていいですね~。

材料を混ぜて丸めて焼くだけ。

はい完成!

手のひらに乗るくらいの小さな丸パンですが、結構ずっしりと重量感あります。

中もぎっしり詰まった感じ。

お味はほんのり甘くてモチモチ食感(^q^)美味しい!!

簡単だからたくさん作って冷凍しておくのも良さそう。

コロッケパンとチーズフランス

今回は、しょっぱい系のパン2種同時に作りました。

コロッケから作るのは流石に手間なのでスーパーで買ってきたものを使います。

基本の生地を作って一次発酵。ベンチタイム。

楕円に伸ばして半分に切ったコロッケをのせ、包む。

二次発酵して焼成。

完成♪なんか可愛い(*^0^*)

さて、コロッケパンを作っている間、同時進行でフランスパン生地も作りました。

一次発酵、ベンチタイムが終えた後チーズを包んで二次発酵。焼成。

焼いてる間、ちょっと目を離したら焦げちゃった…(;_;)

でも中身は良い感じ♪

パンいっぱい出来上がりました~!

ミルクハース

今回は仕込み水に牛乳を使うミルクハースに挑戦。

作業中の写真がまったく撮れなかったので完成写真のみで(^^)

クープがうまく入ったので、縞模様がキレイに出来ました\(^▽^)/

中も良い感じ♪材料に卵を使っているのでちょっと黄色み掛かってます。

ほんのりミルクの甘みがあってフワフワで美味しい!

これ美味しい!また作ろ♪