花壇のつづき

花壇予定地の雑草を一掃したので次は縁石を組みます。

縁石は庭のコンクリートを剥がした時に出た破片を再利用。

あんまり綺麗にできなかったけど、まぁ…とりあえずこんなもんで良いか(^^)

鉢植えのつるバラが窮屈そうにしているので、ここに直植えしてあげようかな?

花壇リベンジ

昨年の2月に花壇を作った時、その頃はまだ獣の脅威はありませんでした。

今ではもう花壇は荒らされて無残な姿です…。

 

夫が毎日コツコツ竹の柵を作ってくれたお陰で、今度こそは花壇を作れそう!

花壇リベンジ!

ここの角に作ります。まずは笹や雑草を除去しなくちゃ。

去年作った花壇はこの左側にありました。

これは去年作った時の写真。結構頑張ったのにな…。

今ではもう獣の遊び場です(^^;)

 

笹の根っこが張り巡らされてて大変だったけど、なんとかキレイになりました。

さて何を植えようかな?(^^)

竹柵と手甲

ようやく作業を開始した獣除けの竹柵。

番線を使うとシュロ縄に比べてスイスイと作業が進みます。

去年試した竹柵は、手間がかかり断念。

 

今回の方法だとおそらく春には出来るだろう。

 

でも最近、庭作業をほとんど行っていなかったので体力が減少。

少し作業しただけで筋肉痛に。

距離がまあまああるのでチビチビと作業を進めます。

 

イノシシが至る所で地面を掘るので水たまりがたくさん。

なので今年は、蚊が多い。

蚊が減って、草が枯れる時期までは、チビチビと進行。

 

あと手甲はグッド!

早速出番が来ました。

 

腕が汚れないし、草にやられない。

これは庭作業の必需品になるな。

 

しいて言うなら軍手で作業するので甲の部分は不要?

甲なし手甲のほうがいいのかもと。

 

番線を試しつつ、手甲の使い勝手も試しつつな竹柵づくり。

ひとりでできる門!

夫が庭に柵を作り始めたので、私は門を作ろうと思います(・ω・)q

 

でも門って…どうやって作るんだ?(笑)

図書館で参考になりそうな本を見つけてきたので、それを読んでなんとか作ってみようと思います。

 

それにしても、うちの敷地内は高低差があってやりにくい!

しかも、小川も池もあるから柱の位置が難しいし、柱の湿気対策もしないと…。

 

一筋縄ではいかなそうだな(^^;)

でも、植物を守るため!安眠を手に入れる為!柵づくり、門づくり頑張るぞい!!(;▽;)