2019年の梅干し

先日収穫した梅。

2日間追熟。部屋に梅のいい香り。

昨日ようやく梅雨入り。

外は大雨が降っているなーと眺めつつ。

程よく黄色くなってきたので漬ける。

梅:約2kg

塩:約400g(今年は塩を炊けなかったので購入した塩)

梅酢:200cc(去年できた白梅酢)

重し:4.5kg

今年も美味しい梅干しができるだろうか。

2018年の梅干し完成

3日目の天日干し。

写真はもう影ってしまっています。

最近、日が傾いてきたなーと感じる。

 

今日は風が強いから部屋の中に梅干しの香りが漂う。

常時、奥歯があーっとなる。

瓶詰をして。

2018年の梅干し完成!

あとは、いい塩梅になるのを待つ。

 

梅干しは3年物がいいとかなんとか。

 

2015年物が3年物か。

移住前に今住んでいる家の片付けをした時に収穫して、前に住んでいた家で仕込んだもの。

そうか~。そろそろ移住して3年か~。

2018年の梅を干す

3日間、晴れそうなので梅を干す。

約1カ月前に仕込んだ梅干し。

途中、梅酢もしっかり上がってきてカビも生えず。

 

2本の梅の木から収穫したので大きいのやら小さいのやら。

そして、何回やっても不思議だなーと思うこと。

干す前は、濃い黄緑っぽいのに。

天日干しをしたら赤色に変化すること。

 

 

今年も良い梅干しに仕上がってちょーだい。

梅を干す準備

そろそろ梅を干すかー。

 

なので、その準備。

最近あまり使用していなかったザル。

虫に食われて竹粉が出ていたけど使えそうなので洗って干す。

そして、今年は去年より量が多いので竹ざるを追加。

 

梅干し保存用の瓶と梅酢を入れる瓶。

蓋などの細かいパーツは、煮沸消毒。

本体は、大きいので熱湯消毒。

これで準備万端。

 

あとは、晴天が続く3日を狙って梅を干す。

先日、夕立があったのでチェックして干そう。

カビない梅酢

6月末に仕込んだ梅干し。

仕込んで1カ月。

そろそろ干すかー。

 

と思いきや。雨の予報が!

3日間の晴天が続かなければならぬのに。

 

ここ連日の晴れを利用して干せば良かったかな。

 

それにしても梅酢は、カビないな。

常温で放置しているのに。

2018年の梅干し

今年も梅干し。

 

3回もお世話になっている大きな梅の木。

移住前の片付けの時に収穫してから毎年使っています。

 

長年放置されていたので冬に大きく剪定。

なので4回目の今年の収穫は数粒。

実が少ないので一粒が大きい。

昨年までの実から比べると格段とでかい。

1本目の梅はこれだけ。

約500g。

 

でも今回は、2本目の梅の木がメイン。

小梅だと思っていましたが。

昨年、大きい梅がなる木だったことが判明。

こちらも冬に剪定しましたが、長い幹を1本切らずにおいていた。

そしたら、その幹にブドウのように梅の実がなっていた。

約3kg。

 

早速、仕込みました。

・梅の実 3.6kg

自家製塩 720g(今年の夏至に作った塩)

・ウォッカ 100g(焼酎が家になかったので)

昨年の梅酢 100g

今年もいつもどおり塩分20%のすっぱさ抜群の梅干し。

いつも思う。

すごい量の塩。

いつもの漬ける久松の甕ですが、今年は量が多いのでギリギリに。

※いつもは2.0kg~2.5kg

梅酢が上がれば少しは下がるのでこのままでいこう。

8kgの重しをのせたら面白い状態になりました。

来年は容器のこと考えなければ。

 

あとは干すまで放置。

梅干し完成!

今年も3日間、カンカン照り。

庭のバケツの水がお湯になっていました。

 

今年の梅干し。

やっぱり干すと赤くなる。

不思議だ。

 

瓶に詰めて完成!

すぐに食べたいところですが。

いい塩梅になるまで熟成。

左:一昨年。中:昨年。右:今年。

全部、庭の梅木から収穫した梅の実。

 

庭の梅は、毎年とれそうなので。

年に一回の楽しい作業になりそうです。