豆腐シフォンケーキ

ケーキの中でもカロリーが低いと言われているのがシフォンケーキ。でも、結構油を使ってるんですよね…

油を使わずにシフォンケーキを作れないかな~?って調べてみたら、油を使わないレシピを発見しました!

材料はこちら。ネットで見たレシピを参考にしつつ少し量を調節しました。

絹ごし豆腐 150g

薄力粉 75g

卵 4個

きび糖 40g

ベーキングパウダー 小さじ3/2

作り方は、他の記事でも書いてるので割愛させて頂きます(^^;)

豆腐は水切りせず、潰して黄身の方の生地に混ぜてください。

豆腐が入ってるから生地が重たくなって膨らまないんじゃないかなぁ?って不安に思ってたけど、そんなことなかった!すごく膨らんでる!

すっごくふわふわ!

でも、ふわふわ過ぎて切り分ける時に生地が潰れてしまいました(;_;)

味はとっても美味しかったです♪砂糖はもう少し少なくても良さそうな気がしました。

和な感じだから抹茶とか入れても美味しそう(^q^)

マーブル

プレーン生地とココア生地でマーブルシフォンケーキ作ってみました。

2~3回かき混ぜただけなのに結構ちゃんとマーブル模様になりました。

ただ残念なのは、大きな気泡が入ってしまったこと…。

焼く前にトントンしたのになぁ(・_・;)?

気を取り直して、冷凍しておいた生クリームを添えて頂きまーす!

ザッハトルテ

チョコレートケーキの王様「ザッハトルテ」を作ってみました(^q^)

チョコレートコーティングが結構うまく出来た気がします(*^0^*)

去年の冬至に作ったケーキもグラサージュで仕上げたけど、室温が寒すぎてチョコが流れ落ちる前に固まってしまったのであんまり綺麗な見た目になりませんでした。

ザッハトルテは生地の間にアプリコットジャムを挟むらしいです。知らなかったな~。

ネットで調べたレシピ通りに作ったけど、ちょっと甘すぎ…。砂糖減らせばよかったな。

美味しいけど濃い目のコーヒー必須です(笑)

直径15cmの型で作りました。ほぼ油と砂糖と卵で構成されてるので、一切れが小さくてもかなりのカロリー爆弾です(>▽<)でも食べちゃう!ケーキって恐ろしい!

もはやクリスマスケーキ

冬至ケーキようやく完成しました!

というか、日付的にクリスマスケーキですな(笑)

今年は緑の市松模様を良く見かける年だったなぁ、と思ってそれをケーキにしました。

「ココアとほうれん草のサンセバスチャン」

ココアとほうれん草のパウンドケーキをそれぞれ焼いて、棒状に切り、チョコクリームで接着して組み立ててあります。最後にグラサージュをかけてツヤツヤに♪

もうこれはカロリーの爆弾ですね!

1cmスライスでも結構胃が重たくなりました(^▽^;)

そんで、困ったことにめちゃくちゃ美味しかった!分厚く切りたいけど我慢、我慢。

ちびっ子ちゃん用のケーキはパンケーキに水切りヨーグルトを塗ってショートケーキ風に。

冬至が過ぎて段々日が長くなっていくんだろうけど、何やら年末年始は最低気温がマイナスになるらしいぞ…

恐怖しかない(;_;)

またまた失敗

リンゴがいっぱいあったのでアップルシフォンケーキを作りました(^0^)

前回は手でメレンゲを泡立てたので膨らみがイマイチでした。だから今回はハンドミキサーの力を借りて作ることに。

ちょっと焦げたけど、すごく良く膨らんだ!機械の力すげぇ!(笑)

この時は最高の出来を予想していたけど、次の工程で事件発生。

シフォンケーキは焼き上がったら型ごと逆さにして冷ますんですが、逆さにしたら…

ぼと…

型からケーキが外れてしまいました。∑(T□T)

幸い、ケーキクーラーの上で逆さにしたので床には落ちずセーフでしたが、どうなっちゃうのこれ?とりあえず一晩寝かす。

出来上がりがこちら。

ちま。

型から外れたせいでメレンゲが潰れてかなり縮んでしまった(;;)

外れた原因は多分リンゴフィリングを入れ過ぎたせい。生地が重くなって外れたんだと思う。

よく考えればシフォンケーキってメレンゲの泡立ちだけで膨らんでるから、具なんか入れたらそりゃあ泡が潰れて当然だよね?(^^;)

もうシフォンケーキに具を入れるのはやめよう。

それにしても最近のお菓子作り失敗ばっかりだな。。。

また失敗

作り置きしていたアップルフィリングが冷凍庫にあったので、それを使ってお菓子を作りましょ(^^)

アップルパイが食べたかったけど、パイ生地を一から作るのは面倒なので…タルトにします。

まずはタルトの土台を作ります。

今回はキレイに焼けた気がする♪

ここにリンゴを並べるだけじゃ味気ないので、カスタードクリームをプラスしよう。

で、カスタード作ったけど…温めすぎてクリームが硬くなってしまった(;;)

あれ?前も同じ失敗をしたような?

学習しないなぁ自分…(-△-;)

作り直す気はしないのでそのまま完成させました。

やっぱりカスタードクリームは難しいな。またリベンジしたい(>0<)

アップルシフォンケーキ

今年2回目のアップルシフォンケーキ

前回、材料を書いていなかったので今回は書いておきます。

【材料】(17cmシフォンケーキ型)

(りんごバターソテー)リンゴ半分、バター10g、砂糖大さじ1

(生地)卵4個、小麦粉80g、砂糖70g、太白胡麻油20g、果汁100%リンゴジュース50g

・リンゴを1cm角に切って、鍋に切ったリンゴとバターと砂糖を入れて炒める。リンゴが透き通ったら火から降ろして冷ます。

・オーブンを170℃で予熱。

・卵を卵黄、卵白に分ける。卵黄に砂糖半分を入れて白っぽくなるまで泡立てて、太白胡麻油とリンゴジュースを加えてよく混ぜる。リンゴのバターソテーも入れる。

・卵白をツノがしっかり立つまで泡立てる。泡立てる途中で砂糖を2回に分けて加える。

・卵黄の生地に泡立てた卵白を1/3加えて、泡を潰さないように底からすくうようにして混ぜる。小麦粉をふるい入れる。残りの卵白を2回に分けて加える。

・型に流し込み、表面を整える。オーブンに入れて35~40分焼く。

・焼き上がったら型を逆さにして冷ます。

・一晩寝かせて完成♪

うーん…。膨らみがイマイチだったなぁ。卵白の泡立て不足か?具を入れたせいか?

今回は秋映というリンゴを使いました。フジのように甘みの強いリンゴを使う場合は砂糖を少し減らした方が良いかもしれません(^^)

ちびっこケーキ

ちびっ子ちゃん用のケーキを作ってみた。

なかなか可愛く出来た気がする(*^0^*)

小さな子でも食べれる材料で作りました。砂糖も使ってません。

かぼちゃと豆乳で作ったパンケーキを3枚重ね、間にスライスしたバナナをはさむ。

水切りしたプレーンヨーグルトを生クリームに見立てて塗り、キウイと茹でた人参で飾り付け。本当はイチゴをのせたかったけど、さすがに今の時期には売ってなかった…(^^;)

これで1食分。炭水化物、たんぱく質、野菜、果物で一応バランスはとれてるかな?

ペロッと完食してくれました(*^0^*)

苺シフォンケーキ

先日頂いた苺を使ってケーキ作り♪

砂糖をまぶして冷凍保存していたものを使います。

なんかグロいな…(笑)

材料の分量を書こうと思ったけど、適当に計量したんで忘れちゃった。

苺は小ぶりなものを15個程つぶして、電子レンジで2分加熱してから使いました。

今回も気合を入れてメレンゲを泡立てました(^^)

膨らんだ膨らんだ♪

イチゴの甘い香りとふわふわ食感でとっても美味しかった(*^▽^*)

アップルシフォンケーキ

良質な卵を入手したので、それを使ってシフォンケーキを作ってみた。

ボケボケのリンゴがあったからそれもブチ込んじゃおう♪

今回も手動でメレンゲ泡立てるの頑張ったよ!もう腕がパンパン(笑)

ハンドミキサー買おうか毎回悩むけど、なんか買っちゃったら負けな気がするんだ…(^^;

ちょっと焦げたけど良い感じに膨らみました♪

リンゴは角切りにしてバターソテーしたものを生地に加えました。

あと、水の代わりにリンゴジュースを使ったのでより一層リンゴの香りが口に広がります。美味し!(*^0^*)