最初のステテコ

一番最初に作ったステテコ。

花柄の一つ身長着と同じ生地で作ったステテコ。

こいつも短くなってきたので改良。

よだれかけを縫ったときに余った生地を使った。

適当に組み合わせてみたらそれなりにいいのが出来た。

子供と一緒にステテコも成長していく。

子ども半纏の使い方

子ども半纏の違う使い方をみつけた。

我が家の冬は、寒くて指が動かなくなる。

パソコンで仕事をしていてマウスのクリックがうまくできない。

そこで子ども半纏の登場。

半纏で手を覆えば意外と暖かい。

綿が入っているし、丁度いい大きさ。

子ども半纏に違う使い方が生まれた。

綿入り袖なし半纏3号

寒くなってきたので綿入り袖なし半纏の出番。

昨年は寝ているだけだったので紐をつけていませんでした。

しかし、動き出したので半纏に紐を付ける。

紐を付けていたら、さらに半纏を縫いたくなった。

なので、追加で綿入り袖なし半纏を縫う。

1号の柄と同じく椿柄でストライプの色違い。

綿を入れているので寒い我が家でも多少暖かくなるだろう。

ダマスク柄の一つ身長着

お気に入りの柄。

ダマスク柄

組み合わせは、ダマスク柄と無地の片身変わり。

子供ステテコ、褌付一つ身半着、半着、袴、短袴などを縫ってみた。

最近、一つ身長着をまた着るようになったので追加で縫う。

良いじゃん。

座敷童

我が家の座敷童。

乳児の時に来ていた一つ身長着を肩揚げ&腰揚げ

大雑把に縫ってもそれなりにいい感じになる。

普段着なんで着られたらOK。

余っている麻柄シーチングで帯を作ってみた。

四角く縫うだけなのでいろんな帯を作ってみようかな。

引き続き肩揚げ腰揚げ

先日の肩揚げ&腰揚げに引き続き。

花柄のダブルガーゼの一つ身長着も肩揚げ、腰揚げ。

腰紐も付ける。

長めに作っているので揚げの位置を変えれば成長しても着られる。

ちなみにこの長着は産婦人科から帰る時に着たやつ。

1年経っても着られる着物。

いいですねー。