短くなってきた一つ身

3か月前に腰揚げしたダマスク柄の一つ身長着。

なんか裾が短くなってきたなー。

裾を引きずらないように若干短く腰揚げしていた。

そろそろ第二弾の腰揚げをしようか。

ちなみに下に着ているのは、裾を延長したステテコ

ダマスク柄の一つ身長着

お気に入りの柄。

ダマスク柄

組み合わせは、ダマスク柄と無地の片身変わり。

子供ステテコ、褌付一つ身半着、半着、袴、短袴などを縫ってみた。

最近、一つ身長着をまた着るようになったので追加で縫う。

良いじゃん。

座敷童

我が家の座敷童。

乳児の時に来ていた一つ身長着を肩揚げ&腰揚げ

大雑把に縫ってもそれなりにいい感じになる。

普段着なんで着られたらOK。

余っている麻柄シーチングで帯を作ってみた。

四角く縫うだけなのでいろんな帯を作ってみようかな。

引き続き肩揚げ腰揚げ

先日の肩揚げ&腰揚げに引き続き。

花柄のダブルガーゼの一つ身長着も肩揚げ、腰揚げ。

腰紐も付ける。

長めに作っているので揚げの位置を変えれば成長しても着られる。

ちなみにこの長着は産婦人科から帰る時に着たやつ。

1年経っても着られる着物。

いいですねー。

肩揚げと腰揚げ

夏の間、出番がなかった一つ身着物

涼しくなってきたので着てみるか。

そのままだと長いので肩揚げと腰揚げをするか。

以前、図書館で借りた本を思い出しながら試行錯誤。

それらしくなった。

なんとかなるものですね。

この調子で他の一つ身着物たちも肩揚げと腰揚げをするか。

座敷童みたい。

長い裾は前へ

一つ身長着の長い裾。

2歳ごろまで着れるように縫ったのでかなり長い。

たまに邪魔になる。冬になったら暖かそうなのでいいんですけど。

腰揚げは動き回るようになってからしようと思っているので。

なんか方法はないだろうか。

以前、なんかの本でみたやつを試してみるか。

書いてあった長着とは形が違いますがたぶん出来る。

うまくいった。

いいじゃん。

後の裾を腰紐に通してフンドシみたいにしてみた。

リバーシブルダブルガーゼなので裏は紺色です。

裾が邪魔にならなくなった。

これでチャイルドシートや抱っこ紐の時も大丈夫そう。

日々の中で改善点を探していくのは楽しいですな。

子供の着物

柄をつけた晒し木綿。

消しゴムはんこを作って、布用スタンプで押した。

これで何を縫ったかというと。

ちびっこ用の一つ身長着。

いちよう2歳ぐらいまで着れるはず。

洋服だとすぐサイズが小さくなって着れなくなりそうだったので。

これなら長く使える!

アイロンで定着させると落ちないインク。

すでに何回か使用していますが、色落ちしていません。

服の構造は、大人の長着と同じなので裁断サイズを変えるだけ。

一つ縫い方を覚えるだけでどんなサイズでも対応可能。

着物っていいですねー。