2018年の梅干し

今年も梅干し。

 

3回もお世話になっている大きな梅の木。

移住前の片付けの時に収穫してから毎年使っています。

 

長年放置されていたので冬に大きく剪定。

なので4回目の今年の収穫は数粒。

実が少ないので一粒が大きい。

昨年までの実から比べると格段とでかい。

1本目の梅はこれだけ。

約500g。

 

でも今回は、2本目の梅の木がメイン。

小梅だと思っていましたが。

昨年、大きい梅がなる木だったことが判明。

こちらも冬に剪定しましたが、長い幹を1本切らずにおいていた。

そしたら、その幹にブドウのように梅の実がなっていた。

約3kg。

 

早速、仕込みました。

・梅の実 3.6kg

自家製塩 720g(今年の夏至に作った塩)

・ウォッカ 100g(焼酎が家になかったので)

昨年の梅酢 100g

今年もいつもどおり塩分20%のすっぱさ抜群の梅干し。

いつも思う。

すごい量の塩。

いつもの漬ける久松の甕ですが、今年は量が多いのでギリギリに。

※いつもは2.0kg~2.5kg

梅酢が上がれば少しは下がるのでこのままでいこう。

8kgの重しをのせたら面白い状態になりました。

来年は容器のこと考えなければ。

 

あとは干すまで放置。

出た出た梅の根っこ

梅は根が出辛いみたいで、今まで何回も挑戦したが失敗。

だがしかし!

 

昨年の10月末に挿し木した梅。

どうなっているかと思ってポットの裏を見たら白いヤツが見える。

 

取り出してみたら2本の枝から立派な根っこが。

梅の挿し木に成功!

このまま育ててどこかに植えよう!

ウメが咲きそう

今日は暖かかった。

東京でウメが開花したとか。

 

なので庭のウメを見てみたら。

ぷっくりと冬芽が膨らんでいて。

咲きそう!

 

今年はだいぶん剪定したのでどうなるか。

梅酢を昨年よりも多く作る予定。

梅干し&梅酢をつくるだけの実がなるだろうか?

 

梅の開花が楽しみ。

梅の剪定枝

今年も梅を強く剪定中。

たくさんの剪定枝が発生!

 

我が家では、剪定枝は資源。

そのまま野焼きせず。

 

ほどよく乾燥させて、燃料に。

 

昨年、剪定した枝。

細いのはポキポキおれるほどに。

いい具合に乾燥しています。

 

良い薪になりそう!

剪定と燃料確保が同時にできるのでお得。

まずは梅酒

小梅の収穫に引き続き。

メインの大梅!

黄色くなってきた実も出始めたのでまずは梅酒用に。

DSC07448

大粒。

DSC07449

1.2kg収穫!

DSC07447

黒星病で黒い点がいっぱいだけど食べても問題ないようなので気にせず使用!

虫はほとんどついていなく綺麗な形。

 

早速ホワイトリカーに漬けた!

DSC07450

美味しそう。

 

去年は、移住の下見に来た時にたくさん収穫。

毎年、梅の実がとれそうな木のあるところを借りて良かった!