里芋そぼろ煮

里芋頂きました(^0^)わーい!

でも、料理が苦手な私には難易度の高い食材です(笑)

とりあえず、レシピを検索して一番最初に出てきたのを作ってみる。

ひき肉を炒めて、里芋を加えて、だし、酒、醤油、みりんを入れて煮る!

はい。完成!

それなりの品が出来た(^▽^)

酒、醤油、みりんで煮れば何でも美味しくなるね♪

鹿肉つくね

最近、鹿ひき肉をどう調理するか考え中。

今回は、つくねにしよう。

包丁でよく叩き、塩麹を入れてよく捏ねる。

手が汚れるから今まで、ひき肉料理はスプーンで混ぜるだけだった。

でも塩を入れて粘りが出るまで捏ねると美味しさが全然違うことに気づく。

捏ねるの重要。

高野豆腐と炒めた玉ねぎを加えて、茹でてタレを絡めたら完成。

もはや鹿肉の臭みや硬さの気配なし。

現時点で鹿肉の調理方法は、ひき肉がベスト。

鹿肉ミートソース

夫が鹿肉をミンチにしてくれたので、それを使ってミートソースを作ってみた。

ミンチに塩麹とタマネギとワインを混ぜて一晩寝かせたので柔らかくなってるはず。

塩麹が入っているのを忘れていて、うっかり醤油で味付けしたから少し濃い味に仕上がりました(^^;

スパゲッティにのせて完成!

美味し!牛肉と何ら変わらない味!

鹿肉ハンバーグ

鹿を一頭、また貰った。

今回は吊るして解体。

先日強化した竹棚へ吊るす。

竹棚が出来たときはブランコで遊びましたが、本当の目的は鹿を吊るすために強化。

こんなに早く出番が来るとは。

地面で解体すると泥だらけになりますが、吊るして解体すると肉が汚れにくい。

その鹿肉をひき肉にしてハンバーグにしてみた。

臭みもなく硬さも感じなかった。

包丁でひき肉にするので時間がかかりますが、 鹿肉はひき肉だな。

チタタプ楽しいし。

鹿肉ボロネーゼ

先日夫が解体した鹿肉を使ってボロネーゼを作ってみました♪

肉をミンチにする道具は持ってないので、半解凍した肉をスライスしてそれをひたすら包丁でみじん切り。

結構ひき肉っぽくなりました(^^)

 

調理開始!

と思ったけど、オリーブオイルが凍てしまって出てこない(;_;)

冬は油が凍る。仲田家あるあるです(苦笑)

 

囲炉裏の前で瓶を温めてからようやく調理開始。

自家製ニンニクと自家製唐辛子を使ってオリーブオイルに香りづけしてから、ひき肉を炒める。

良い感じ♪

 

トマトピューレを入れて煮込む。一緒に煮込んでいるキノコは、のびのび自然畑さんの原木シイタケ

 

少し硬めに茹でたスパゲッティをソースに絡めて完成♪

鹿肉ボロネーゼ(^q^)

うまし!

鹿肉は硬いだの臭いだの言われているけど、細かくしちゃえば何の肉か分からないし(笑)

というか、ちゃんと下処理すれば柔らかくもなるし臭くもないよ~(^0^)ノ