庭になにかが侵入

最近、庭の植物の葉っぱが食べられている。

しかも、そこそこ背の高い植物の葉っぱもなくなっている。

大きい獣は竹柵で侵入できないので小さい獣か。

入口の竹門の隙間が他より空いているのでそこから侵入したのか。

柔らかそうな植物の葉っぱだけなくなっているので小鹿な気がする。

さてどうするか。

シカに起こされる

昨夜は、シカに起こされた。

深夜に竹柵の外に置いてある箱の蹴る音で目覚める。

竹柵の周囲をガサガサ音を立てながらウロウロ。

さらにピューピューと鳴き出す。

静かに行動してくれませんかねー。

竹柵の外にもたくさん草が生えているのになぜ竹柵内の草を狙うのか。

そして、今朝起きたら外が獣臭かった。

鹿肉つくね

最近、鹿ひき肉をどう調理するか考え中。

今回は、つくねにしよう。

包丁でよく叩き、塩麹を入れてよく捏ねる。

手が汚れるから今まで、ひき肉料理はスプーンで混ぜるだけだった。

でも塩を入れて粘りが出るまで捏ねると美味しさが全然違うことに気づく。

捏ねるの重要。

高野豆腐と炒めた玉ねぎを加えて、茹でてタレを絡めたら完成。

もはや鹿肉の臭みや硬さの気配なし。

現時点で鹿肉の調理方法は、ひき肉がベスト。

鹿肉ハンバーグ

鹿を一頭、また貰った。

今回は吊るして解体。

先日強化した竹棚へ吊るす。

竹棚が出来たときはブランコで遊びましたが、本当の目的は鹿を吊るすために強化。

こんなに早く出番が来るとは。

地面で解体すると泥だらけになりますが、吊るして解体すると肉が汚れにくい。

その鹿肉をひき肉にしてハンバーグにしてみた。

臭みもなく硬さも感じなかった。

包丁でひき肉にするので時間がかかりますが、 鹿肉はひき肉だな。

チタタプ楽しいし。

鹿をもらった

今日は近くの公園まで散歩。

散歩中に猟師さんと遭遇。

最近、鹿がたくさん獲れるらしい。

なのでもし今度、鹿が獲れたらくださいとお願い。

散歩から帰宅。

そしたら、すぐに猟師さんが来た。

鹿が獲れたようです。

内臓は猟師さんが取ってくれた。

なのであとは自分で皮をとって肉をわけるだけ。

一頭まるごとは多いので半分は、移住仲間へおすそわけ。

たくさんの鹿肉。

何して食べようかな。