ナスタチウムの種

のびのび育っているナスタチウム。

来年用の種を収穫。

さわったらポロっと落ちるので地面に落ちる前に採種。

上の採種したてはまだ緑色。

下の茶色は乾燥させている途中。

時間が経って茶色くなれば、購入した時の種っぽくなってきた。

実際育てて種を採れば、よくわかるなー。

いろんなアブラナ科の種

今年採れたアブラナ科のいろんな種。

鹿に襲われずに6種類の種が収穫できました。

 

・コマツナ

 

・ノラボウナ

 

・シロガラシ

 

・カラシナ

 

・ハツカダイコン

 

・ルッコラ

 

はたしてこの種子たちは、次世代に続くであろうか。

ツバキの実を収穫

庭に生えているツバキ

昨年はあまり実っていなかったけど。

今年は、大粒のがたくさん実っていた。

種が落ちたら回収しづらいので乾燥する前に。

まだ開いていないやつもいっしょに収穫。

昨年よりは多く収穫できた。

とりあえず乾燥させるか。

乾燥したら搾油に挑戦!

去年は、方法がいまいちで数滴しか抽出できなかったのでリベンジ。

キュウリ採種

雨続きでなかなか干せなかったキュウリの種。

ようやく晴れたので取り出して干す!

唯一、生き残った株でとっておいた面白い形のキュウリ

どのくらい種が出来てるか楽しみ。

普段食べているキュウリとは違って美味しくなさそう。

まーこんなものか。

良く洗って干す。

昨日は、強風で天気も良く。

晴れが続きそうなので乾きそう。

 

来年のキュウリの種が確保できてよかった。

ロシアンマンモスを採種

鹿に食べられて数が減ったヒマワリ。

品種名「ロシアンマンモス」。

 

生き残ったヒマワリは、名前のイメージとは違い小さいやつばかり。

そして、種が出来ずに枯れていった。

 

しかし、1本だけ名前ほどではないが成長したヒマワリ。

種が出来ていそうなので採種。

小ゾウぐらいのサイズ。

取り出した種は、なんだか軽いものばかり。

中身が入っているのは、ほんの少し。

 

今年は、採種できないと思っていたので少しは採れて安心。

来年は、採れた種でリベンジ!

 

来年こそは、「ロシアンマンモス」にふさわしい姿を見せてくれ!

とう立ちしたルッコラ

蒔いたことを忘れていた!

草まみれになり、ヘチマの陰に隠れ。

春に向けて除草&片付けしたらこいつがいた。

とう立ちした「ルッコラ」。

調べたらルッコラは、交雑しないみたい。

なのでこのまま採種しよう!

 

それにしてもルッコラってこんなに大きくなるんだな。

とう立ちした横のやつも大きい!

そこで発芽するか

今日は朝から晴れ。

マリーゴールドの種をとろう!

 

と思ったら・・・

dsc08379

発芽してしまった!

dsc08381

最近、雨が多いからなー。

湿気が多く丁度良い環境になってしまったのでしょう。

dsc08382

そんなところで発芽してしまったら育たないぞ!

dsc08380

生命力を感じました。