折られたヒマワリから鹿対策の竹柵へ

身長を超え2m以上になっていたヒマワリ。

そのヒマワリがいない。

・・・鹿に食べられました。

葉っぱと先端は食われ、茎は途中で折られて無残な。

もう復活はしないだろう。

折られた太い茎。

何かに使えるだろうか。

 

早速、鹿対策。

鹿が通ったであろうところに竹の柵。

いい感じの竹柵ができた。

 

今度はどこから攻めてくるのであろうか。

鹿たちよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください