ダマスク柄の袴

ダマスク柄の片身変わりの短袴が気に入ったので半着も縫う。

生地を多めに買ったのでついでに長いほうの袴も縫う。

間違って裾の部分を反対に縫ってしまった。

でも折り返して使うので結果的に問題なさそう。

今年も短袴

年中大活躍の短袴

夏はそのまま着て、冬は通常の袴の下に着る。

去年から着ている便利な短袴。

一着、穴が開いたので修理することも考えるともう一着ほしいな。

なので、今年も短袴を縫う。

ダマスク柄と黒の片身変わり。

この組み合わせ、なかなか気に入った。

ダブルガーゼでマスク

巷ではマスク不足が深刻らしいですね…。

仲田は自宅で仕事をしているのでほとんど外出はしませんが、念のためにマスクを作っておきました。

一年前に立体マスクを作ったけど、ちょっとサイズが小さかったので今回は大き目のジャバラ型で作りました。

生地は着ぐるみを作った時に余ったダマスク柄のダブルガーゼを使いました(^^)

アクセサリーボックス

先日の文化祭で展示した作品の説明をします(*゜ω゜)ノ

 

蓋にはダマスク柄ジャガード織の生地を使用しました。

高級っぽく見えるかと思って(^^;

dsc08706

飾りのタッセルも作りやした。

プラパールのせいで安っぽい感じになっちゃったかな?

 

dsc08703

二段収納になってます。

中には赤いバラ柄の生地を使用。(青系の布が無かったので;)

dsc08707

中蓋は3つに仕切られているので、指輪やピアスなどの細かいものの収納に便利♪

 

作っておいてなんですが、自分は普段アクセサリーをつけないのでこの箱の使い道がありません(笑)