「自在鉤」がさらに使いやすく

11月8日から「立冬」に入りだんだんと寒くなってきた。

 

暖も取れて調理も行える便利道具「七輪」。

そいつをサポートする強い味方「自在鉤」。

毎日愛用して最近は室内でも使用。

DSC05006

燻されていい感じの黒色になってきた!

 

自在鉤の使い始めは室外.

吊るすところ必要だったので作った三脚。

DSC05002

そのまま室内に持ってきて使用していたが・・・

三脚が邪魔になってきた!

 

そこで吊るす場所を変更!

DSC05001

三脚を使わなくてすむので「七輪」周りがスッキリ。

 

どのように変更したかというと。

DSC04995

丁度真上。剥がして天井が空いていた!

DSC04997

天井板に廃材を渡してそこに縄をかける。

一本だと不安だったので複数本で強化!

DSC04999

その縄をちょうど良さそうな剪定枝に結ぶ。

 

あとはそこに「自在鉤」をかけるだけ。

DSC05000

「自在鉤」がさらに使いやすく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください