水道管に藁(7日目)

水道管に藁を巻いて7日目の朝。

台所の水は、昨夜から出ていない・・・

 

目覚めてすぐに確認したら・・・

まさかの。

DSC05898

「つらら」!!!

※この写真は水滴の落ちる瞬間ではありません。

 

室内ですけども。

 

室外の露出した部分の水道管しか対策していなかった・・・

水をチョロチョロ出しておけば良かったと。

 

今朝は、家の水道が全部出ず。

恐るべし寒波!

 

寝てた部屋は、「-2℃」。

DSC05900

起きたらすぐにドラム缶囲炉裏で薪を燃やす!

DSC05912

のありがたさを再認識。

DSC05635

 

外の状況はというと。

DSC05905

激しい霜!

空は快晴なのでおそらく雪ではないと。

満月がくっきり見えた。

DSC05902

桶の水は凍り。

DSC05909

家の前にあるミニ池の水も凍り。

DSC05906

道は霜でキラキラ!

DSC05907

 

明日の朝も激しく寒いみたいなので水道管対策を行います。

「藁」の保温性は実証されたが、記録的寒波には別の対策が必要なことを知った!

「水道管に藁(7日目)」への4件のフィードバック

  1. 今回の寒波は凄いですね。さすが沖縄で魚が仮死状態になっただけのことはありますわ。

  2. 水道管が破裂した所もあるようで…。水をポタッポタッと出しておくのが良いらしいですね。水道局推奨

    1. 昨夜からポタポタ出していたので今朝は問題なく水が出てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください