スモモ結実ならず

毎年初夏に沢山の実をつけてくれる庭のスモモ。

↓過去5月のスモモの様子。

ところが今年は様子が違う。

実が一個も見当たらない…(゜△゜;)毛虫はいっぱいいるけど(笑)

思い当たることは一つある。
今年の春はミツバチが全然いなかったこと。

去年までは毎年春になると沢山のミツバチが飛んできて庭が賑やかだったけど、今年は数匹しか見かけなかった…。

誰かが何処かで農薬でも使ったんだろうか?
ミツバチは農薬に敏感で、特にネオニコチノイド系の農薬を使うとミツバチが大量死してしまいます。
ミツバチの減少は世界的にも深刻な問題になっていて、ミツバチによる受粉が必要な農作物を育てている農家さんを悩ませているそうです。

あーぁ、今年はスモモ食べれないのか(;_;)
この先もミツバチが来なかったら困るなぁ。。。

2年目のキウイ

一昨年の春に種まきをしたキウイ

 

この春も勢いよく新芽!

キウイが中国原産と知って益々興味がわいてきた。

なので日本でも比較的、育てやすいようです。

さて、今年はどれだけ大きくなるだろうか?

 

そして、この株は雌雄どちらだろうか?

花が咲くまでは、まだまだ先ですが期待が膨らみます。

発根するベリー

去年の10月に挿し木したボイセンベリー。

 

どうなっているだろうか。

挿し床に霜柱ができる日もあったしなー。

 

試しに挿し床から抜いてみようと思ったけど抜けない。

これはバッチリと根っこが出ていそうな予感。

 

ということで、根を傷つけないように土ごと挿し床から出す。

見事な根っこ!

太い根っこがしっかりと出ていた。

 

気温がマイナスでも成長しているベリー。

これが植物の力か!

ブラックベリー

庭にブラックベリーを植えた。

ホームセンターでお手頃価格で売っていたので買ってしまった。

マートンソーンレスという品種。

トゲがない品種らしいので庭の真ん中に植えてみた。

竹やぐらに這わして育ててみるか。

落葉してきたモモ

種から大きくなっているモモ

ようやく落葉してきました。

他の多くの植物たちは、すでに落葉済なのでこのまま春まで青々としてるかと思いました。

枝分かれしている片方は、まだまだ青々としていますが。

 

種から育てるとモモの成長が学べます。

最近まで全くモモの木のことを知りませんでした。

謎柑橘の皮を干す

今年も数個実っていた謎の柑橘類

良い香りがするので今年も陳皮の代わりに使えそうなので干す

薄く皮をむく。

夏は、すぐカビが生えるので干す元気が出ませんが。

冬は、カビにくいし乾燥しているのでよく乾きます!

 

次は何を干そうか。