ハゴロモ科の幼虫

今朝、台所に形が丸くて毛が付いている虫がいた。

新手のケムシかと思って、毒だったらいやなので慎重に駆除した。

でも後で調べてみたら毒はなさそう。

写真を撮っていませんが、ハゴロモ科の幼虫のようでした。

こんな形の生き物をはじめてみてビックリ。

良い奴

梅の木にトゲトゲした虫がいっぱいいる!

ぞわぞわ…

害虫か?

と思ったけど、どうやらコイツはテントウムシの蛹らしい。

アカホシテントウと言って、梅の害虫であるカイガラムシを食べるそうな。

なんだ!良い奴じゃん!(笑)

羽化したアカホシテントウ発見!

カイガラムシをたくさん食べてね♪(^0^)

小さい軍曹

最近、雨が続いているのでポリタンクにカビが生えたのかと思ったら。

よーくみると小さいクモでした。

数ミリサイズのアシダカグモの赤ちゃん。

この前みかけた軍曹が持っていた白い塊から出てきたのか。

無事に育ってゴキブリを食べてくれ。

落ち葉堆肥

でっかい幼虫が出てきた堆肥置き場。

あんまり効果がなかった踏み込み温床

かさが半分ぐらいになりいい茶色になってきたので使おうと思ったら。

カブトムシらしき幼虫がわんさか出てきたので使えなくなった。

来年、カブトムシが見れることをを期待しよう。

蝶は綺麗だが幼虫は厄介

庭に蝶が。

dsc08437

ヒャクニチソウの蜜をすっている。

蝶は綺麗だが・・・

 

あまり増えすぎると・・・

 

こいつらがたくさん出てきて。

dsc08440

やがて・・・

dsc08439

柑橘類の葉っぱがほぼ全部なくなります。

 

いないと困るけど多すぎても困る。

バランスが大事。