裏庭にラベンダー

裏庭にはまだ竹柵がない。

なので鹿が草を食べて除草してくれている。

更地じゃもったいないので何かを植えておこう。

でも選択肢はほとんどない。

ブルーベリーかラベンダー。

ブルーベリーの大苗はないのでラベンダーを植えることに。

ラベンダーは大量に挿し木して大苗がある。

程よく日が当たるし陰にもなるし丁度いい場所。

鹿が苗ごと引っこ抜くか、猪が掘り起こすかされない限りは大丈夫だろう。

竹鉢から燃料へ

春になったので植替えの時期。

竹鉢の一部が割れて使えなくなったので燃料へ。

程よく乾燥しているし、丁度いい大きさなので炊飯時などに重宝。

使えなくなっても他に使えるっていいですねー。

プラスチック鉢だとただのゴミですから。

ブルーベリーの挿し木

今日は久しぶりに長時間の園芸作業。

 

鹿や猪に庭を激しく荒らされ、やる気が0に。

しかし、竹柵も目途がついてきたので園芸のやる気が復活!

 

挿し木して放置していたやつらも鉢上げ。

ブルーベリーも6本ほど根が出ていた。