カビが生えた干し鹿肉

梅雨の湿気には勝てなかった。

肉が乾いてようが、塩分が強かろうが、煤が沢山ついてようが。

梅雨の湿気た土間ではムリだった。

 

1月から火棚に干してある鹿肉

梅雨が明けて晴れの日が続いていますが、梅雨を越せずカビだらけ。

 

やっぱり湿度の高いところでは、干し肉は難しいですな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください