蜜蝋ワックス

作った椅子に蜜蝋ワックスを塗ろうと思ったけど、

引越しの時に紛失したもよう…(- -;

探すのを諦めて新しく作ることにしました。

【用意するもの】

・蜜蝋 ・亜麻仁油 ・保存ビン ・はかり

1.保存ビンの大きさに合わせて今回は50g作ります。蜜蝋5g、亜麻仁油45gを計量。

このとき、蜜蝋を細かく砕いておくと溶かすのが楽です。作った後に気付きました…(-ω-;

DSC05082

DSC05083

2.湯煎で時々かき混ぜながら溶かします。

DSC05084

DSC05085

3.お湯から出して自然に冷めるまで待ちます。

DSC05086

4.冷めて固まったら蓋を閉めて完成!

DSC05088

今回使ったのは亜麻仁油ですが、えごま油やオリーブオイルでも作れます。

なかでも亜麻仁油、えごま油は空気に触れると固まる乾性油で、昔から木材の保護剤として使われていたそうです。

オリーブオイルは不乾性油で乾きが遅く、数日はベタベタ感が残るらしい。

 

これでようやく椅子が完成する!

でも今日は疲れたので塗装は明日で(*^▽^)ノ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください