レモンバーベナの新芽

毎年、春に新芽が出るか心配になっていたレモンバーベナ。

今年も無事に越冬。

最初の越冬時は、ハラハラしましたが毎年新芽が出てきているのでもう安心。

今は鉢植えで軒下に置いていますが地植えにしてみようかな。

地植えのバロンさん

元気に育っている バロンジロードゥラン 。

ようやく、この冬に直植え。

鹿の脅威もなくなり安心して植付ました。

そして勢いよく新芽が出てきた。

今までは鉢植えでしたが、これでグングンと大きくなり。

大輪のバラを咲かせてくれることを期待します。

2年目のキウイ

一昨年の春に種まきをしたキウイ

 

この春も勢いよく新芽!

キウイが中国原産と知って益々興味がわいてきた。

なので日本でも比較的、育てやすいようです。

さて、今年はどれだけ大きくなるだろうか?

 

そして、この株は雌雄どちらだろうか?

花が咲くまでは、まだまだ先ですが期待が膨らみます。

復活のホワイトセージ

種から成長したホワイトセージ。

2016年の秋に種まき。

 

昨年は、順調に成長して香りのよい葉っぱを沢山つけたが・・・

 

今年に入って、葉っぱが枯れた。

寒い日が続いたのが原因かどうかわかりませんが。

 

葉っぱが全部腐ってしまって、もうダメかあ。

しかし、よーくみると株元に新芽が!

青々としたやつ。

枯れたと思ってても生きていたホワイトセージ。

もう安心。

 

冬に枝だけの植物に青々した新芽が出てくるとホッとします。

 

今年もたくさん香りの良い葉っぱを収穫できそう。

モモの新芽

一昨年の9月に種まきしたモモ。

昨年は40cmぐらい成長。

桃栗三年への期待

 

そして、寒くなっても遅くまで葉っぱを付けていた。

落葉してきたモモ

そんな遅くまで葉っぱを付けていたモモ、いち早く新芽が出てきた。

元気なモモ。

やっぱり岡山の気候に合っているのだろうか。

と、思いつつ今年の成長に期待。

ピエール復活

成長が止まってしまったツルバラ『ピエール・ドゥ・ロンサール』

成長を促す為に先日ばっさりカットしました。

そのお陰か、バラが焦って新芽を伸ばし始めました。

枯れなくて良かった…(‐▽‐;)

この品種は一季咲きなので、今年はもう花は見れないかも。来年の為に力を蓄えておいてくれ(^^;

 

ミニバラの方は続々と花を付けてくれています(*^ω^*)

ベルベットのような質感。美しい…

ミニバラだけど花の直径が約5センチもある。本当にミニなのか?笑

 

空き家掃除で頂いてきた瓶に生けました。添えてある緑は成長し過ぎたパセリです(笑)

空き瓶というか、醤油さしです(^-^)

蓋のスクリューの部分もガラス製です。