障子張り替え完了

前回、力尽きて途中でやめてしまった障子貼り。

ようやく全部貼り終えました!\(^0^)/

最後の仕上げは霧吹き~!

DSC07671

糊が乾いた後に霧吹きで水をかけると、和紙が縮んでピンと仕上がるのです!

ちなみに、化学繊維が入っている障子紙だとこの効果は得られないらしいです。

DSC07675

↑霧吹き前。矢印の部分にたるみが有ります。

DSC07676

↑霧吹き後。乾いたらたるみが消えました!すごーい!

 

お待たせしました。完成した写真をどーぞご覧ください(^▽^)♪

まずは天窓。

DSC07678

DSC07679

あら、素敵☆

ステンドグラスみたい(*^ω^*)

 

お次はメインの障子戸。

DSC07680

DSC07681

ええやん!素敵やん!(゜▽゜*)

大正ロマンを思わせる素敵な空間になりました。

DSC07683

戸を開けて2枚重なると、これまた綺麗☆

DSC07684

外側から見るとこんな感じ。カラフルです。

 

張り替える前の写真をもう一度ご覧くだされ。

劇的に変わりましたよね!?(笑)

DSC07603

最後に戸の開閉をスムーズにするために自家製蜜蝋ワックスを塗って、

ミッションコンプリートです!!(・ω・)\

DSC07685

お疲れ様でした自分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください