前から気になっていた料理

まずはカボチャを蒸して粗く潰します。

フライパンにバターを入れて、みじん切りにしたタマネギときのこを炒める。
潰したカボチャと牛乳大さじ2を入れて混ぜ、塩コショウで味を調える。

耐熱容器に入れて平らにならしておく。

次に、魚を焼きます。
フライパンにバターを入れて魚を焼き、塩コショウする。

焼き上がったら、さっきのカボチャペーストの上に並べる。

次は、ベシャメルソース。
鍋にバターを入れて溶かし、ふるった小麦粉を入れてバターとなじませる。
牛乳を数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。塩を加える。
なめらかになったらソースの完成。

さっきの魚のソテーの上にベシャメルソースをかけて平らにならす。

パイシートで蓋をし、飾り付けをする。卵黄を塗る。

ジブリ好きの方ならもうこの時点でお気づきでしょう(笑)

200℃のオーブンで20分焼く。

完成!!!ちょっと焦げた!

ジブリ映画「魔女の宅急便」にでてくる「ニシンとカボチャの包み焼き」です♪ニシンが売っていなかったので今回はタラで代用しました。

劇中ではこのパイを食べるシーンが無いのでニシンとカボチャ以外の具は謎ですが、これが入ってたら美味しそうだな~っていうのを想像して作りました。

さて、肝心のお味の方は…

めっちゃ美味しい!!!

魚とカボチャって合うのかな~?って子供の頃から疑問に思っていたけど、すっごく合う!うまし!

適当だけど今回使った材料一応書いておきます(^‐^)

【材料】3~4人分

タラ(3切れ)、カボチャ(正味400g)、タマネギ(半分)、きのこ(適当)、牛乳(大さじ2)、パイシート、バター、塩、こしょう

<ベシャメルソース>小麦粉(40g)、無塩バター(40g)、牛乳(400g)、塩(少々)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください