ネコボックス制作

先日、友人からの依頼でネコ型の箱を作ることになりました。

形が複雑で難しそうですが、カルトナージュで作ってみることに。

※カルトナージュとは、厚紙を組み立てた箱に紙や布を貼り付けて仕上げるフランスの伝統的な手芸です。

厚紙に下書きをして切り出し、組み立てていきます。

DSC05274

DSC05276

DSC05285

厚紙を組み立てたら布貼り。

薄い布だとボンドが染み込みやすいので貼るのが難しい!(>_<)

DSC05345

箱の内側は別の生地を使った方が可愛いと思ったので、赤ドットにしました。

DSC05353

ミシンで目を縫い付けます。

DSC05359

顔に綿を入れてフタに貼っていきます。

ボンドが乾いたら完成!!

DSC05378

DSC05379

耳の部分の布処理が難しかった…(>△<;)

ざっくり説明しましたが、制作に約5日掛かりました。

 

今日、友人に引き渡しました。

この箱にお菓子をいっぱい詰めてギフトにするそうです(*^ω^*)

喜んでもらえると良いなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください