あけ移し

前回、100円ショップで買った材料で「あけ移し」という玩具を作りました。

フェルトのボンボンをトングで掴み、同じ色のマスに仕分けていく玩具です。

色の認識が養われるのと、道具を使って物を掴むことによってお箸の練習にも役立つらしいです。

早速ちびっ子ちゃんに遊んでもらいましょう!

最初はトングでボンボンを掴んでみようとしましたが、うまく掴めず直ぐに飽きてしまいました。

ボンボンが入ったお皿を持って歩き回ったり、ボンボンの毛をむしったり、仕分けケースの蓋を開け閉めしたりと、別の遊びになってしまいました(^^;)

まぁ、こうなるのは予想はしてましたけどね(笑)

めげずに手作りおもちゃをこれからも作っていこうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください