5号袴

突然、袴を縫いたくなった!

 

今年の書初め「衣」

まだ足袋と藁草履ぐらいしか作っていないなと思いつつ。

足先の次は、下半身だな。

 

屋根裏コレクション。

空き家清掃などで貰った着物類。

なんかいい生地ないかな。

 

物色していたら反物発見!

良さげな柄。

波模様?泡?

よくわかりませんが気にいった!

 

早速、袴を縫う。

昨年の4号袴に続き、5号袴。

今までの袴の弱点を考慮しつつ。

4号袴を基本にミシンでガガガ。

襞を少し変えて縫ってみた。

なかなかよい仕上がり。

 

着たらこんな感じ。

袴は、やっぱり良い!

フォルムがいいし。

洋服のフォルムは個人的に微妙なので・・・

 

それに四角い生地しか使わないので。

直線縫いオンリー。

縫いやすい!

 

生地にゴミがでない。

今回も反物から約5m使用して半端無し!

残りの反物でもう一着作れそう。

 

袴に新しい仲間が加わった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください