湯かき棒

最近、導入した薪風呂

一昨日にお湯を沸かしたときのこと。

沸かしすぎで熱くなりすぎて風呂桶では混ぜられなかった。

そのうちお湯をかき混ぜるやつが欲しいと思っていましたが、すぐにでも必要。

100円均一でプラスチックのやつを買おうかと考えましたが。

板と棒があれば作れそうなので自作。

どこかで貰ってきた何かの柄。

床をはったときにあまった杉板。

これらを組み合わせて完成。

「湯かき棒」。

穴があったほうが良さそうだったので浴槽を開けたときに使ったホルソーでちょうどいい穴をあけた。

実際に使ってみたところ、よくかき混ぜられた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください