ロウバイの種

庭に生えているロウバイ

竹柵の外、獣エリアなので、ほったらかし。

そろそろ開花の時期かと見てみたら。

今年も元気に開花。

おや!

木に何かぶら下がっている。

虫が巣を作っているのか?

ミノムシ?

一つとって確認してみよう。

何だろう。

中に粒が入っている。

サナギかな。

しかい、潰してみても硬くて潰れない。

もしやこいつは、種!

図書館で借りたタネ図鑑をみたら、まさにこの形。

これは発芽させてみるしかないでしょう。

木にぶら下がっているのを全部収穫。

先がとれていないやつは。

フォルムがかなりエグイ。

まだまだ、たくさんの発見がある日常。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください