フランスパン

今回はフランス生地に挑戦。

プチフランスとチーズクーペを作ってみます。

食パンとの大きな違いは、準強力粉を使うこと。捏ねないこと。

材料は準強力粉、イースト、塩、水。シンプル!

ボウルで材料を混ぜてまとめてラップをして冷蔵庫の野菜室で一晩寝かす。

翌朝、作業台に打ち粉をして生地を出し、出来るだけ空気を抜かないよう分割。

ラップを掛けてベンチタイム。成形をして天板に並べる。

ベタベタした生地なので作業中の写真は撮れませんでした…(^^;)

右下の大きい2本はチェダーチーズを入れました。

二次発酵をさせて、切込みを入れる。

発酵したらくっついちゃった。家に良く切れるナイフが無かったので切込みもイマイチ…。まぁ、とりあえず焼いてみましょう。

焼けました~♪

粗熱が取れたら試食。

モッチリおいしいけど、目指したのはフランス生地らしい硬くてバリっとした食感なんだけどな~。焼成の温度が低かったのかな?

うーん。難しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください