鹿のスネ

昨日から土間に放置されている鹿の足。

 

本日は朝から足の解体。

とりあえずすぐ食べなさそうな部分は冷凍へ。

 

足の骨をはずして切り分けるだけでも一苦労。

こりゃー大変だ。

 

年に何頭も捕まえる猟師さん。

そりゃー処分に困るのも納得です!

 

捕まえた獣をどうするか考えないと獣害対策は進まないですね。

埋めるのも大変ですし。

 

軽々と猟師さんに獣害ひどいからといって捕獲してとは言えない。

 

てなことを考えながら本日は、鹿スネ肉を煮てみました。

 

アスリートのようなスネ。

筋もたくさんなので長時間煮込まねば。

 

細かく切って煮込む。

超弱火でコトコトと。

我が家の冬は、常時火がついているので。

鍋を火にかけて約5時間。

 

焼いたらかたかったけど。

とっても柔らかくなりました!

スジも柔らか。

 

本日は、鹿スネ肉でカレーかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください