シナモンロール

少し前までシナモン嫌いだったけど、最近急に好きになった(*^^*)

そういえば、学生の頃よく通っていたラーメン屋さんの餃子がシナモン味でとても不愉快だったなぁ~(笑)

そんな思い出にひたりつつ、今回はシナモンロールです♪

シナモン嫌いだったので、もちろんシナモンロールは食べたことありません。自作のシナモンロールが初なので、出来上がったのが正解なのかどうか分かりませんが作ってみます。

作業中は手が汚れるので写真はあまり撮れませんでした。

いつも通り生地を作って、一次発酵。ベンチタイム。その間にシナモンバターを作ります。

これバターと砂糖とシナモンだけの塊…。これでもレシピより少し減らした量です。こんなの食べたら病気になるわ(^_^;)

生地を四角に伸ばして、シナモンバターを塗ります。

これをクルクル巻いて六等分に切り分ける。

天板に並べて二次発酵。

焼く。

完成!

そういえば、焼く前に卵液塗り忘れた(^∀^;)まいっか

さて、初シナモンロールのお味は…。

うん!美味しい!!

けど、甘っ!!甘過ぎる!!(>_<)

甘過ぎて体が拒否反応起した(笑)

半分食べるのが限界でした。あと濃いめのコーヒー必須です。

次作るときは砂糖をもっと減らさなきゃな。いや、もう作らないかも( ̄ロ ̄;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください