時代衣裳の本をリクエスト

最近、どんな着物が普段、着やすいか研究中。

一般的な長着は、いまいちだし。

甚平と作務衣は、縫う時に問題ありだし。

 

そこで役立つのが図書館!

和裁の本や昔の着物の本などを借りて調べています。

 

そして参考になりそうな本を発見。

時代衣裳の縫い方。

主に貴族系の服だけど。

小袖の寸法なども記載されていたので参考になりそう。

 

あれ。

この本どこかで見たことがあるような気がする。

 

そういえば最初に袴を縫ったときに参考にした本だ。

どの本を参考にしたか完全に忘れていたのでスッキリ。

 

ナカダの袴は、大口袴がベース。

そこから改良を重ねて今に至る。

ナカダの着物生活に必須の本でした。

 

そして今回この本はリクエストで借りました。

ここの図書館に置いてなかったので取り寄せてもらいました。

県立図書館のバーコードが貼ってありました。

 

ネットでリクエストできるので便利。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください