バラの枝

今日は久々の空き家掃除でした。

今回のお宅は家主さんが大体片づけを済ませてあったので、作業は不要な家具の運び出しと、拭き掃除と、庭木の剪定くらいでした(^^)

庭木にバラの木らしきものが生えていたので、剪定した枝を頂いてきました。

本日の戦利品です♪

挿し木して育ててみよう(^^)

ピエール復活

成長が止まってしまったツルバラ『ピエール・ドゥ・ロンサール』

成長を促す為に先日ばっさりカットしました。

そのお陰か、バラが焦って新芽を伸ばし始めました。

枯れなくて良かった…(‐▽‐;)

この品種は一季咲きなので、今年はもう花は見れないかも。来年の為に力を蓄えておいてくれ(^^;

 

ミニバラの方は続々と花を付けてくれています(*^ω^*)

ベルベットのような質感。美しい…

ミニバラだけど花の直径が約5センチもある。本当にミニなのか?笑

 

空き家掃除で頂いてきた瓶に生けました。添えてある緑は成長し過ぎたパセリです(笑)

空き瓶というか、醤油さしです(^-^)

蓋のスクリューの部分もガラス製です。

接ぎ木したみた

今年の2月。

バラを接ぎ木してみたくなった!

 

剪定したバラの枝がある。

 

さて、何に接ごうか。

台木は育ててないし。

 

そうだ!

庭や山の中に「ノバラ」がたくさん生えているではないか!

服にひっかかって邪魔なノバラ達。

しかも、かなり成長していて枝も立派なやつ。

 

そんなノバラに役立つ日が!

 

庭の整備をしつつノバラを掘り起こし。

一石二鳥!

 

ノバラに接ぎ木して約三か月。

全部で11本。

8本は枯れて失敗。

 

その中で2本、元気に成長中。

ツルバラ。

ツルバラ。

全滅しなくてよかった。

 

接ぎ木テープがなかったのでセロハンテープで接ぎ木。

ちなみに接いだバラは、種苗法に引っかからないバラです。

 

来年も試行錯誤して接ぎ木してみよう。

台木は、家のまわりに無限にあるので。