環境について考える

図書館で面白そうな本を借りてきた(笑)


『エコ=エゴ』だと思っているひねくれ者の私にピッタリな本だ(笑)
この本の内容に共感する部分も多く、面白くてどんどん読み進めてしまう(^0^)

環境問題について語ると色んな人を敵にまわしそうなので多くは語りませんが、レジ袋やプラスチックストローを廃止したところで環境が良くなるとは私は思っていません。

海や森が汚れたり、野生動物や海の生き物がゴミを食べて死んじゃうのは人間がゴミをポイ捨てするからでしょ?

プラ製品を廃止する前にするべきことは、ちゃんとしたゴミ処分方法の確立とポイ捨てしない事なんじゃないかな?

我が家の周りも森や林が多いので結構ゴミが投げ捨てられてる。

何でそこにゴミ捨てるん?自然に還ると思ってるん?
アホかっ!!?

つまり何が言いたいかというと。まずはゴミのポイ捨て辞めてくんないかな?ほんと汚い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください