分電盤と設置

怪しいブレーカー。

分電盤ではなく露出しているブレーカー。

漏電遮断器もついていないし煤やホコリや虫の巣がついて危険な気配。

年季が入っている。

さすがに変えたほうが良さそう・・・。

なので分電盤を設置することに。

第二種電気工事士も取得済みなので自分でやってみるか。

そのまま分電盤を設置しようかと思いましたが・・・。

露出していると煤やらホコリやら虫やらが。

なので相方に分電盤カバーを作ってもらった。

ベースは箪笥の引き出し。

分電盤がちょうどよく収まった。

感電しないように注意しながら作業。

作業完了後いろいろチェックして問題なさそう。

ついでにアース線も接続。

取り外したブレーカーは真っ黒。

これちゃんと機能していたのだろうかと疑問。


無事に分電盤の設置が完了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください