薪ストーブ設置準備2天井穴あけ

薪ストーブの準備その2。

天井の穴あけ。

1階部分に煙突を通せるところがなかったため天井裏の窓から煙突を出すことにした。

なので煙突を天井を通さなくてはならない。

立派な天井板に穴を空けた。



次回は薪ストーブ台の準備。

薪ストーブ設置準備1メガネ石

そろそろ、薪ストーブの設置を始めようか。

材料はだいぶん前に揃えていましたがやる気にならず。

最近涼しくなってきたので設置を始めなければと思い作業開始。

まずは煙突のメガネ石から。

薪風呂で1回作っているので前回と同じ段取りで。

乾くまで時間がかかるので次回は天井の穴あけだな。

煙突掃除の間隔

どのくらいの頻度で煙突掃除をしたらいいか検証中。

今回は、2か月。

煙突内は、そこそこ煤が出ましたがもう少し間隔をあけても大丈夫そう。

次は4か月後に掃除してみよう。

しかし、本体内の煤はかなり溜まっていた。

なのでこちらはもう少し間隔を短くして掃除したほうがよさそう。

煙突掃除

煙突掃除ブラシを手に入れたので使ってみた。

まだ10回以下しか薪風呂を使用していないけど、どれぐらい煤が取れるだろうか。

本体と煙突のつなぎの部分には結構たまっていた。

煙突掃除ブラシで煤を集めてみると。

そこそこの煤がとれた。

思ったより煙突掃除が大変じゃなかったので数か月に一度の煙突掃除は問題なさそう。

どのくらいの頻度がいいのか確認してみるため。

今度は1か月後に煙突掃除をしてみるか。