無患子

昨日行ったバラ園

ついでに寄った吉備津彦神社。

あれ、一昨年も同じような記事を書いていたような。

でも今回は、目的が違います。

一昨年は、ムクロジを泡立つ実として遊ぶために拾いに。

しかし、今回はムクロジが縁起がいいので拾いに。

漢字で書くと「無患子」。

子が患わず元気に育つようにと思い。

一昨年のように落ちたての実は落ちていませんでした。

でも、乾燥した茶色いやつは落ちていた。

無患子をいっぱい拾えた。

これでちびっこも元気。

ムクロジ成長中

役所に2度も嘘をつかれた今日この頃。

 

そんなことはさておき。

今年のムクロジはこれだけ成長しました。

昨年、拾ってきた吉備津彦神社のムクロジ。

竹鉢に植え替えて成長を見守る。

 

さて来年はどれくらい成長するだろうか。

ムクロジ成長中

吉備津彦神社で拾ったムクロジの種。

無事に発芽してグングン成長中。

鹿にも負けずに青々と。

鹿は、あまり好みではないようで。

 

そういえば昨夜。

カエルの鳴き声がしないので庭をみたら、そこそこのサイズの鹿が。

今年はグイグイと攻めてくるなー。

ムクロジが発根

吉備津彦神社で拾ったムクロジ

 

昨年に種を蒔きましたが・・・

小動物にやられてしまった

 

違う植物を植えるのにポットを使いたいから。

土を出した。

 

発根したムクロジが!

まだ、やられていない種が残っていた!

立派な太い根。

すぐさま、ポットに戻して双葉が出るのを待つことに。

 

自家製天然石鹸への道のり、まずは一歩。

洗濯機でムクロジ

先日、吉備津彦神社で拾ったムクロジ

このムクロジで洗濯してみた。

 

そのままだとバラバラになるので。

晒木綿を袋状に縫って、ムクロジ10個を入れる。

 

そして、洗濯機へ投入!

先にムクロジだけで軽く回す。

泡立ってきた!

あとは通常通りに洗濯。

 

あまり汚れていない服を洗ったので効果は、良くわからず。

何度か使ってみて使えそうかどうか判断します。

ムクロジで楽しむ

昨日、行ったバラ園

ついでに寄った吉備津彦神社。

いや、こっちが本当の目的か。

 

その目的は、ムクロジ拾い。

昨年も数粒拾って洗濯して楽しめたので今年も拾いに行った。

吉備津彦神社の境内にある立派なムクロジの木。

岡山市の保存樹だそうです。

見上げると沢山の実がなっている!

これは期待できるぞ。

下を見るとゴロゴロと実が落ちている!

ワクワクしますねー

昨年は、11月中頃に行きましたがこんなに落ちていなかったような。

今の時期が良いのか、一昨日の強風のおかげか。

 

触ると手がニチャニチャ。

あまり汚れていない実をたくさん拾えました。

 

そして、本日。

ムクロジの楽しみ、其の一。

ムクロジの種まき。

 

まずは、実についている汚れを取る。

洗っているだけで、どんどん泡立ってくる。

さすが!洗濯の実。

昨年よりかなり多く拾ったなー。

 

種を採るために実をむく。

 

手がベトベトになりながら種を取り出す。

取り出した種を洗ったら、良い玉!

何かの素材に使えそう。

何粒か置いといて何かしてみようかな。

 

 

そして、ムクロジ種まき!

実験で実が付いたままのものも蒔いてみる。

 

さて、発芽するだろうか?

昨年は、余計な処理をしてしまい春には腐っていた。

(発芽しやすいようにと種に割れ目をつけてしまった)

今年は、余計なことをせず蒔こう!

結果は、来春。

 

はずした実と残りの実は、干す。

ムクロジの楽しみ、其の二。

昨年は、試しに軍手を洗っただけだったけど。

乾いたら、今年は普通に長着や袴を洗ってみよう!

 

ムクロジ数十粒でかなり楽しめそう。

 

ムクロジで軍手洗う

先日、拾ったムクロジ。

泡立てて満足してそのままにしていた。

 

今日は朝からいい天気なのでムクロジを使ってなにか洗ってみよう!

 

最近、軍手が獣のにおいになってきたのでこれを洗おう。

dsc09038

いやーすごくよく泡立つ!

かなり洗った気分に!

 

汚れは、少しは落ちただろう。

 

これは使えそうな植物。

裳掛地域でも生えていないか探しにいこうかな。