庭の梅が開花

ようやく庭の梅が開花!

小梅ではなかった梅のほうが一足先に。

メインの大梅の木は、あともう少しで咲きそう。

 

そして、今年は心なしか花の色が濃いような。

囲炉裏の灰をたくさん撒いたからだろうか。

開花が遅くなったからだろうか。

よくわかりませんが、綺麗な花の色。

 

昨年よりも10日遅い開花でした。

自家製塩100%梅干し

小梅と大梅を収穫!

 

しかし小梅は、小梅ではなかったっぽい。

昨年は粒が小さかったけど、今年は通常サイズ。

大梅もたくさん!

なぜか後に咲いていた大梅のほうが黄色っぽくなっていた。

 

そして今年は、この梅から約2kgを梅干しへ!

今年の挑戦は、塩は100%自家製裳掛の塩を使用。

ちなみに昨年は半分裳掛の塩を使用。

旧暦正月に梅干し用に炊いた塩、約360g。

それだけでは足らなかったので今まで炊いたやつを総動員。

・裳掛の梅(白谷の梅) 2.2kg

・裳掛の塩(知尾の塩) 500g

昨年の白梅酢 100cc

・焼酎 100cc

※白谷は、住んでるところの地名。

※知尾は、海水を汲んだところの地名。

※裳掛は、それらを含めた地域名。

 

仕込み方は、梅干しに焼酎付けて塩まぶして甕に放り込むだけ。

昨年の梅酢も加え。

仕込み完了!

やっぱり久松甕で仕込むといい感じになるなー。

小梅開花

庭の小梅。

おそらく何年も剪定されていなかっただろう。

 

去年は高いところに実がなっていた。

脚立にのっても道具を使っても取れないので・・・

年始にザックリと剪定。

 

残った枝を見てみると・・・

咲いてる!

小梅が咲き始めていました。

梅の花、綺麗だなー

 

今年は、どのくらい実がなるだろうか。

剪定したら柄ができる

先日はスモモを剪定して薪ができた

 

以前、剪定した小梅。

剪定した幹を良く見てみると・・・

 

まっすぐで丁度良い太さのが。

これは柄だ!

斧などの柄に使えそう。

自在鉤の鉤棒になりそうなのもあった。

梅の木は、堅そうなので柄にいいかも。

 

すぐには使えないので乾燥。

 

剪定したら一石三鳥でした。

(剪定、薪、柄)

小梅酒

庭の小梅が良い頃合いなので収穫!

 

高いところにしか実っていないので道具を使って摘み取る。

しかしあまり高いところは取るの難しかった・・・

DSC07386

これが限界。

 

少量なので小梅酒にしよう!

DSC07387

飲むのが楽しみだ!

 

大きいほうの梅は、あともう少し。

収穫が待ち遠しい。

梅は咲いたか

桜はまだかいな?

 

庭の梅の芽がぷくぷくしてきたな~

DSC05988

と思ったら咲いてた(笑)

DSC05991

そして、見上げたら結構咲いてた Σ(‐▽‐)

DSC05992

もうすぐ旧正月だし花瓶に生けようと思い、枝を数本拝借。

DSC05994

囲炉裏の上でずぅーっと燻されていた竹の花瓶がようやく出番がきました!

土間の柱に掛けてみたら…

DSC05995

なんか素敵な感じになりましたよ!(*゜▽゜*)

DSC05996

土間に飾ったら急に花が増えた気が…

囲炉裏が温かいせいかな?灰がかかったせいかな?(笑)

DSC05997

余った枝は玄関に飾りました(^^)

春が近づいて来てますね~♪