大鋸

先日、大量にゲットした古民具。

その中でも注目の品。

 

鋸が素晴らしい道具と知ってから

いつかは使ってみたいと思っていた道具。

民俗資料館でしか見たことがない逸品。

 

その道具とは!

「大鋸」(オガ)。

縦挽きの鋸。

歯は錆びていますが、ほぼ欠けていない。

デカい重い!

 

いつか来るであろう製材する日。

挽き方を調べて使ってみようかな。

復活の大工鉞

先日研いだ鉞に柄を付けた。

DSC06283

抜けないように楔をいっぱい。

DSC06284

そもそもこの斧は、なにに使うのか?

 

調べたら「大工鉞」といって、木材を「はつる」のに使うようだ。

確かに、この鉞が出てきた家は大工さんだったみたい。

 

道具がまた一つ復活。