赤黒の袷羽織

自分用の袷羽織。

子供2枚相方1枚に引き続き。

袖の形は、巻袖+筒袖

袖は長くに作っているので折り返して使用。

襟と袖先を赤黒の市松柄にしてみた。

すぐ暖かくなってくるので本格的に活躍するのは次の秋から。

ちなみに2号下駄の鼻緒はこの羽織を縫ったときの端切れ。

なかなかいい柄だったので使ってみた。

長い裾は前へ

一つ身長着の長い裾。

2歳ごろまで着れるように縫ったのでかなり長い。

たまに邪魔になる。冬になったら暖かそうなのでいいんですけど。

腰揚げは動き回るようになってからしようと思っているので。

なんか方法はないだろうか。

以前、なんかの本でみたやつを試してみるか。

書いてあった長着とは形が違いますがたぶん出来る。

うまくいった。

いいじゃん。

後の裾を腰紐に通してフンドシみたいにしてみた。

リバーシブルダブルガーゼなので裏は紺色です。

裾が邪魔にならなくなった。

これでチャイルドシートや抱っこ紐の時も大丈夫そう。

日々の中で改善点を探していくのは楽しいですな。

ポーチ制作中

最近異常な暑さで何にもヤル気が起きないけど…

制作頑張るぞ…(‐△‐;)

 

がまぐちポーチの内側を制作中。

目がチカチカする柄だな(笑)

ポケット付けたけど、チカチカしてわかりにくい。

 

前回カットした家紋柄の生地と合わせる予定です。