床はり

ようやく修繕の兆しが!

今日は地元の大工さんに床の張り方を教えていただきました(゜▽゜*)

DSC04061

我が家では合板(ベニヤ板等)の使用は厳禁なので、材木屋さんから杉の無垢板を購入しました。

DSC04078

釘の打ち方や、木の性質など、作業をしながら色んなお話が聞けて大変勉強になりました。

DSC04066

大工さんが使っていた墨壷。

昔の道具って格好良い!!

 

そういえば、前のブログに書いた床下のオブジェはコタツの跡だった事が判明しました!

すっきり\(^O^)/

命をいただく。

烏骨鶏をおいしくいただく会をしました。

DSC04022

先輩移住者さんがニワトリをもらったみたいですが、オスは鳴くから飼えないのでうちで一緒にさばくことになりました。

高校の実習以来のとさつ&解体なのであまり上手くできませんでした。記憶を呼び覚ましつつ前日にネットで調べて予習していましたが本番はやっぱり難しい。

DSC04055

老鶏なのでゴムみたいに硬かったけど食べ応えがありました。

 

忘れかけていた命をいただくありがたさを思い出しました。

ごちそうさまでした。

夏祭り

今日は町の夏祭りへ行ってきました♪

結構地元の方たちが集まっていたので、移住の時にお手伝いをしてくれた方々にお礼の挨拶をして回れたので良かったです(*^‐^*)

お祭りの締めくくりは打ち上げ花火!

打ち上げている近くまで行けたので、かなりの迫力でした!

150805花火_5472

150805花火_3153

ハーブ風呂(月桂樹)

1週間前ぐらいに剪定した月桂樹が乾燥してきたので、風呂に入れた!

今まで何かと風呂に入れてみたが月桂樹は初。

 

香りや成分が出そうなのでちぎってみた。

ちぎっていたら良い香りが漂ってきた。

DSC04010

 

洗濯ネットに入れて沸かす前から入れて煮出す。洗濯ネット便利。

DSC04014

 

庭木紹介 其の壱 月桂樹

★庭木紹介★ 其の壱

家の前に生えている大きな木!

調べたら『月桂樹』だった!もっさり生えていたので剪定したら良い香りがする。

DSC04003

 

しかも実がなっているではないか!

DSC04008

 

月桂樹は、雌雄異なる木。

なので両方生えてるのかと思い周りをみると実がなっていない木もある。たぶん雄の木。

しかも雌雄2本以外にも数本生えている。もう月桂樹(ローリエ)は買わなくてすみそうだ!

 

早速家の中で乾燥中。

大量にあるから今度ご近所さんが摘みに来ます!

床下にオブジェ?

まだまだ家の半分は土足で過ごしているので、

どんどん綺麗にして生活範囲を広げていきますよ!

DSC03996

ボロボロの畳を剥がし。

DSC03997

板を剥がしてみると!?

DSC04000

???

なんだコレ?

DSC03999

コンクリートのオブジェみたいのが現れました!Σ(゜o゜)

四角いものがはまっていた様な形をしているので、

おそらく昔のコタツの跡ではないでしょうか?

だれか分かる方いませんかね?(^^;)

押入れ改造中

押入れを無くして部屋を広く使おうと思い、

かけや(大形の木槌)を振り回して大胆に壁と棚を抜きました。

DSC03978

贅沢に分厚い一枚板が使われていたので、

外すのに結構時間が掛かりました(‐‐;)

DSC03980

壁もかなり古くなっているので、漆喰で塗り直そうと考え中♪

羽釜で御飯

言霊とは不思議なもので、羽釜が欲しいな~って周りに言ってたら

同じ地域の方から譲っていただける事になりました。

話を聞くと、ご夫婦で同じ釜の飯を食べた思い入れのある品だそうです。

私たちもその思いを引き継いで大事に使っていこうと思います!

DSC03987

さっそく火おこし。

DSC03991

始めちょろちょろ中ぱっぱ。赤子泣いても蓋とるな。

で、ご飯を炊きます♪

DSC03992

じゃーん!!!

DSC03994

上手に炊けました。

ふっくらモチモチですっごく美味しかったです!

ぬか床開始!

「ぬか」が手に入ったので早速ぬか床を準備した!

DSC03986

材料:ぬか800g(炒って使用)、塩分13%の水、唐辛子、昆布

菌:良い乳酸菌に増えてほしいから、ご近所の自然農をされている方から頂いたナス

※途中味見がてら食べるのが楽しみ!

 

10日後頃からは本漬けができるみたい。

待ち遠しい!

 

以前、発酵されているぬか床でぬか漬けを漬けたことはあるが

生ぬかから漬けるのは初めてなのでうまく漬かるか?

 

発酵食品生活が始まります!

DSC03983

 

ちなみに籾殻も貰った!大量!

DSC03981