さらに短袴

涼しくなってきた季節。

最近、導入した短い袴も朝晩はすこし厳しくなってきた。

袴から短い袴にしたやつ新しく縫った短い袴

さらにもう一着縫った。

妻からもらった厚手の綿生地を使用。

夏に大活躍した短い袴。

次の出番は、真冬だな。

袴の下にこれを着ると暖かくなりそう。

急激に成長

2016年に蒔いたモモの種。

昨冬に直植え

そして昨春に花が咲き、実がふくらみかけていたところを虫に食われた

桃栗3年かなわず。

しかし、今年の成長はすさまじかった。

7月の時点で冬より2倍ぐらいに成長。

さらに現在。

冬より3倍ぐらいに大きくなった。

約3m。

竹柵より大きくなりそうな勢い。

地植えするとやっぱり大きくなるなー。

来年はたくさん花を咲かせてくれることを期待。

竹ペン

最近バタバタしていたので暑中見舞いの返事を書けていなかった。

すでに残暑見舞いも過ぎてしまったので普通の手紙を書く。

インクは自家製墨を使うとして。

何で書こう。

前回の年賀状では、筆で書きましたがあまり細い字が書けなかった。

細い筆がないなー。

ガラスペン。

いやそんな気分ではない。

竹ペンだな。

作ったことはないけど作ってみるか。

ちょうど植物のタグ用に乾燥しているヤツがあった。

先をそれらしく尖らせて完成。


早速書いてみる。

思ったより書ける。

でも2文字ぐらい書いたらインクが切れる。

改良が必要だな。

でも筆よりは細い字が書けたのでこの竹ペンで返事の手紙。

ちびっこ甚平

7月に挫折しかけた子供用甚平づくり。。。
何とか完成させました。もう秋だけど(笑)

なんか身幅広くない?

図書館で借りたレシピ本が難解すぎて途中から本を無視して自己流で仕上げました。
表はそれなりに見えるけど、内側の縫い目はごちゃごちゃしてます(‐_‐;)

腰紐は背中のところで縫い留めています。

よく見ると花柄の刺繍になってます♪

短パンの部分は来年作ります。多分。